癒される写真 京都 Healing photos of Kyoto

京都の癒し癒される写真。約2,000枚の京都や風景写真をアップしています。 是非過去の京都の写真も見てください。 元々のタイトルは「癒される写真」でした。ある時から京都をつけて、「癒される写真 京都」にしました。推奨ブラウザーはSafariです。Google chromeで写真が表示されにくい場合、2,3度リロードしてください。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告
    3. コメント(-)

    地蔵

    地蔵


    京都 長岡京 乙訓寺
    Canon 20D Micro-NIKKOR 55mm F3.5

    バナー
    ↑クリックするだけでランキングに投票完了です。
     投票結果も見られます。励みになります。
    関連記事

    テーマ:癒される写真 - ジャンル:写真

    1. 2006/04/01(土) 23:28:42|
    2. Micro-NIKKOR 55mm F3.5
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2
    <<木蓮 | ホーム | 願掛けわらじ>>

    コメント

    やっぱりプリントの反射光で見る写真と
    こうやってモニターの透過光で見る写真は根本的に
    違いますね、お地蔵さんの前掛けの赤はきっと本物より赤い。
    1. 2006/04/02(日) 17:23:35 |
    2. URL |
    3. aki #-
    4. [ 編集]

    akiさんへ

    プリントとモニターとは同じにはなりませんし、モニター自体も
    マック・ウィンと4台ほど持っていますが
    モニターの色を同じに合わせることができません。

    この写真はかなりアンダーです。
    そのため濃度が濃くなっていますので
    現物より赤いのですが、
    実際は赤の色の差より、地蔵の石の色の方が
    差があります。
    1. 2006/04/02(日) 23:16:18 |
    2. URL |
    3. SHINYA #-
    4. [ 編集]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shinyamurata.blog27.fc2.com/tb.php/134-79c7c74c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    Shinya

    Author:Shinya
    Copyright©2005-2014 SHINYA MURATA All right reserved.
    掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。
    リンクはフリーです。
    バナー
    クリックお願いします。

    フリーエリア

      バナー
      クリックお願いします。

      FC2 Blog Ranking



      写真素材-フォトライブラリー
      写真 素材


      ■ご購入はこちらから■

      ■Nikon D700
      ■Nikon D300
      ■SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM
      ■SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL  楽天最安値
      ■SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO  楽天最安値
      ■Tokina AT-X124PRO DX 楽天最安値
      ■TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical

      Google

      最近のコメント

      カテゴリー

      FC2カウンター '06/2/7から

      FC2ブログランキング

      FC2ブログランキング

      リンク

      このブログをリンクに追加する

      ブログ内検索

      RSSフィード

      メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      最近の記事

      月別アーカイブ

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。