癒される写真 京都 Healing photos of Kyoto

京都の癒し癒される写真。約2,000枚の京都や風景写真をアップしています。 是非過去の京都の写真も見てください。 元々のタイトルは「癒される写真」でした。ある時から京都をつけて、「癒される写真 京都」にしました。推奨ブラウザーはSafariです。Google chromeで写真が表示されにくい場合、2,3度リロードしてください。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告
    3. コメント(-)

    水滴

    水滴


    京都 長岡京
    Nikon D200 SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO


    バナー
    励みになります、癒されたら1クリックお願いします。

    SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO

    35mm換算で36mmになり、名称にMACROと名がつくように最短18cmまで寄れます。
    18cmはレンズ前面からでなく、センサーからの18cmなので
    この撮影でもレンズフードが影になりじゃまになるくらいです。
    最短まで寄ると被写体はレンズフード内になってしまう程寄れます。

    通常のマクロレンズは50mm ニコン純正は60mm
    35mm換算で75mm 90mmと望遠になります。
    このシグマの24mmは他にはない広角マクロです。
    周りを入れられ、でも寄れて更に開放F値が1.8と大変明るく、
    ぼかすことが出来ると他にはないレンズです。

    最近は18-200というニコンの大ヒットレンズばかりで撮影していました。
    ワイドから望遠までこれ1本でこなせる大変便利なズームレンズで
    ついついこのレンズばかりになってしまいました。

    久しぶりにシグマの24mmを使うとこのレンズはおもしろいです。
    かなりお勧めの1本です。


    関連記事
    1. 2007/01/19(金) 18:27:24|
    2. SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<水滴 その二 | ホーム | つらら>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shinyamurata.blog27.fc2.com/tb.php/354-a99c30dd
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    Shinya

    Author:Shinya
    Copyright©2005-2014 SHINYA MURATA All right reserved.
    掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。
    リンクはフリーです。
    バナー
    クリックお願いします。

    フリーエリア

      バナー
      クリックお願いします。

      FC2 Blog Ranking



      写真素材-フォトライブラリー
      写真 素材


      ■ご購入はこちらから■

      ■Nikon D700
      ■Nikon D300
      ■SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM
      ■SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL  楽天最安値
      ■SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO  楽天最安値
      ■Tokina AT-X124PRO DX 楽天最安値
      ■TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical

      Google

      最近のコメント

      カテゴリー

      FC2カウンター '06/2/7から

      FC2ブログランキング

      FC2ブログランキング

      リンク

      このブログをリンクに追加する

      ブログ内検索

      RSSフィード

      メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      最近の記事

      月別アーカイブ

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。