癒される写真 京都 Healing photos of Kyoto

京都の癒し癒される写真。約2,000枚の京都や風景写真をアップしています。 是非過去の京都の写真も見てください。 元々のタイトルは「癒される写真」でした。ある時から京都をつけて、「癒される写真 京都」にしました。推奨ブラウザーはSafariです。Google chromeで写真が表示されにくい場合、2,3度リロードしてください。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告
    3. コメント(-)

    京都 左京 瑠璃光院 その六

    _30B3959.jpg

    京都 左京

    Nikon D300

    AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mmF3.5-5.6G

    バナー←ランキングクリックしていただければありがたいです。
    関連記事

    テーマ:癒される写真 - ジャンル:写真

    1. 2009/06/06(土) 23:39:12|
    2. AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:6
    <<京都 左京 瑠璃光院 その七 | ホーム | 京都 左京 瑠璃光院 その五>>

    コメント

    いったい何人の人がこの手すりに触れ、
    新緑に癒されてきたのでしょう。
    色々抱えながらも、生きなければなりません。
    エンドロールが流されるその時まで・・
    1. 2009/06/07(日) 05:59:26 |
    2. URL |
    3. AKM #-
    4. [ 編集]

    AKMさんへ

    無理に生きなくても良いと思う自殺肯定派です。
    と言っても親よりは先に死んではだめですね。
    さらに迷惑かけずに自殺することも難しいので
    肯定と言っても難しいのですが・・・・。
    1. 2009/06/08(月) 06:13:01 |
    2. URL |
    3. SHINYA #-
    4. [ 編集]

    SHINYAさんへ
    厳しい状況に直面し、自殺せざるを得なくなった人を否定しません。
    でも、自殺という行為を肯定しません。したくありません。
    命は期限付きの預かりもので、勝手に返却してはいけないと思っています。
    苦しくても、辛くても、期限が来るまでおろおろしながら生きるしかないと。
    たとえ親を見送った後でも・・。 迷惑をかけなくても・・。
    いろいろな考え方がありますね。

    また癒されに来ますね。 これからもヨロシクどうぞ・・。 m(__)m
    1. 2009/06/08(月) 13:41:30 |
    2. URL |
    3. AKM #-
    4. [ 編集]

    AKMさんへ

    見逃していました。

    言われるとおりのことを多くの宗教では教えますよね、自殺はするなと。
    坊主の孫ではあるのですが、まったくの無宗教です。
    なのでか、安楽死も肯定します。
    ただ、どうせ死ぬなら何か役にたって欲しいものです。
    とりあえず
    臓器提供意思表示カードにはすべてOKと書いています。
    1. 2009/06/10(水) 01:37:40 |
    2. URL |
    3. SHINYA #-
    4. [ 編集]

    SHINYAさんへ

    私のドナーカードは「提供しません」に○です。
    何をもって自分の「死」とするかを決めかねているから。
    生に執着して、最期までじたばたするのかもしれません。
    だから「勝手に返却してはいけない」と思うのかもしれません。
    1. 2009/06/13(土) 04:05:06 |
    2. URL |
    3. AKM #-
    4. [ 編集]

    AKMさんへ

    脳死は死かというと疑問ですが、
    機械がなく自力では生きれない場合は死かと思うので
    それならばこんな体でも誰かが助かるのなら
    お好きなだけ使ってくださいという気持ちです。
    1. 2009/06/15(月) 01:45:24 |
    2. URL |
    3. SHINYA #-
    4. [ 編集]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shinyamurata.blog27.fc2.com/tb.php/849-4d8a7507
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    Shinya

    Author:Shinya
    Copyright©2005-2014 SHINYA MURATA All right reserved.
    掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。
    リンクはフリーです。
    バナー
    クリックお願いします。

    フリーエリア

      バナー
      クリックお願いします。

      FC2 Blog Ranking



      写真素材-フォトライブラリー
      写真 素材


      ■ご購入はこちらから■

      ■Nikon D700
      ■Nikon D300
      ■SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM
      ■SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL  楽天最安値
      ■SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO  楽天最安値
      ■Tokina AT-X124PRO DX 楽天最安値
      ■TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical

      Google

      最近のコメント

      カテゴリー

      FC2カウンター '06/2/7から

      FC2ブログランキング

      FC2ブログランキング

      リンク

      このブログをリンクに追加する

      ブログ内検索

      RSSフィード

      メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      最近の記事

      月別アーカイブ

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。