癒される写真 京都 Healing photos of Kyoto

京都の癒し癒される写真。約2,000枚の京都や風景写真をアップしています。 是非過去の京都の写真も見てください。 元々のタイトルは「癒される写真」でした。ある時から京都をつけて、「癒される写真 京都」にしました。推奨ブラウザーはSafariです。Google chromeで写真が表示されにくい場合、2,3度リロードしてください。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告
    3. コメント(-)

    京都 右京 嵯峨鳥居本 その五

    _30C0064.jpg

    京都 右京

    Nikon D300

    AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mmF3.5-5.6G

    バナー←1日1回ランキングクリックお願いします。

    書かない方がいいと思いながら、もう上映は終わったので書いちゃいますが、
    前評判どころか、見るべきだ、見た方がいい、絶対見た方がいい、すごい、素晴らしいと
    絶賛の嵐 マイケルジャクソンのTHIS IS IT
    ブログでも感動があちこちで書かれています。

    一応MTVのリアルタイム世代だし・・・。
    ちょっと前までは映像の世界にいましたし、
    今もまあいるので、向学のため行くかということで
    映画館に行くなんて何年ぶり???
    タバコもやめたし・・・。
    今映画っていくら?
    ネットで予約ができるんだろう??
    どうせならIMAX???
    2時間・・・・・。
    根性出して行って来ました。

    チケットって、プリントアウトで出てくる。風情無いけど。
    椅子も良くなっている。(笑)

    始まりました。
    え、解像度の悪い汚い映像、何これ?もちろん綺麗なのもあるけど。
    上映するために撮ったわけじゃないから仕方ない?
    でかい画面のIMAXは逆効果?

    リハーサルなのにステージ作って
    50才なのにマイケルの踊りもすごい、バックダンサーもすごい、スタッフもすごい、制作している映像もすごい、
    でも、それはわかるけど、この映画のどこがすごいの?
    まだこれからどこかで感動させてくれるのか??
    あれ、終わってしまった。
    エンドロール見せてどうする?
    エンディングもつまらん編集パターン。
    もっとマイケルの素顔を見せてよ。
    絶対あるでしょ、素材。
    これじゃ、単なるリハーサル映像じゃん。
    あまりにもそのままなんですけど、リハーサル映画。
    なんで、拍手するの?ぱらぱらだけど。
    どこに拍手しているの?

    100人中1人くらいしかいないだろう私にはダメな映画でした。
    ひんしゅく買いそう。
    しかし、ダメなものはダメ。

    歌の場面が多すぎる。
    リハーサルなんだから、フルで見せる必要はないでしょう。
    もっと、マイケルとスタッフのやりとりがあったはずでしょう。
    マイケルの喜怒哀楽がもっと見たかった。
    変人じゃないのがわかったし。
    バックダンサーやバックミュージシャンも見たかった。
    歌を削ってドキュメントにしてよかったのではないかと。

    そして
    カットを割らずに解像度の悪い汚い映像は極力使わずに編集して欲しかった。
    あの映像は汚すぎる。

    誰も賛同してくれないだろうな?
    ヤフー映画のレビューでも絶賛の嵐だし・・・・。
    100人中99人5点、1人1点みたいな感じ。
    ブログってマイナス的なこと受けないし・・・・。

    感性がずれている私にどこがいいか教えて下さい。

    しかし、この公演が実現されていたら素晴らしかったでしょうね、きっと。
    関連記事

    テーマ:癒される写真 - ジャンル:写真

    1. 2009/11/28(土) 22:10:45|
    2. AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:8
    <<京都 右京 嵯峨鳥居本 その六 | ホーム | 京都 右京 嵯峨鳥居本 その四>>

    コメント

    ご安心を

    ご意見に200%、賛同いたします。
    1. 2009/11/28(土) 22:38:07 |
    2. URL |
    3. ホッキョクグマ #-
    4. [ 編集]

    人それぞれ

    こんばんは! はじめまして。
    京都のお写真、大変美しく癒されました。

    たぶん、見ているところが他の方と違うからだとおもいますよ。
    専門的な目で映画としてみると、ちょっと面白味に欠けますね。

    私の個人的な感想としては、
    単なるリハーサル映像でよかったと思いました。
    つまらないゴシップに付きまとわれてきた彼の本来の姿が垣間見えて、私は感動しました。

    どこが凄いか。

    50才なのにマイケルの踊りもすごい、バックダンサーもすごい、スタッフもすごい、制作している映像もすごい

    と書かれているとおりです。

    皆さんが感動したというのは、きっと色眼鏡で見てきた人の素顔は奇人でもなんでもなかったところでしょう。

    ファン目線では、彼の音楽とダンスがみたい、
    かっこいいマイケルであってほしいので、素のマイケルが見えすぎてもつまらなくなってしまうのです。

    エンディングは確かにベタで蛇足に感じました。
    ただ、オープニングにあるようにファンへ向けたものなので、ファン目線でみるとお約束があちこちにあるのでこれもありなんですね。

    彼の音楽とダンスに興味のない方には不向きだと思います。
    解像度の悪い映像も、彼のダンスの見せ場があるのですから、しかたがないです。
    それを省いたら無駄に垂れ流しの映画になると思います。

    歌を削ったら・・・。
    歌い手としての彼を否定することになるでしょう。
    ステージ以外の彼には元来興味がないので、
    最後の姿が本来の彼の姿で嬉しく思いました。

    つまり、皆が見たいと思っていたところとずれちゃったんですね。
    それならつまらなく感じると思います。

    駄文失礼しました!!
    1. 2009/11/28(土) 23:34:17 |
    2. URL |
    3. 初桜 #-
    4. [ 編集]

    どうも。毎日巡回して写真の勉強させてもらってます。

    映画のレビューなんて参考程度で良いんじゃないでしょうか。特にファンぐらいしか観に行かないような「THIS IS IT」なら、評価が偏って当たり前だと思いますよ。
    マイケルに好意を持った人が行くから、映像が荒くても納得できるんでしょうな。
    俺みたいにRockとClassic jazz しか聴かないような人間なら、マイケルのリハ映像を2時間も観るなんて耐えられないと思うし、そもそも観ないでしょうねぇ。
    1. 2009/11/29(日) 07:06:14 |
    2. URL |
    3. jawa #-
    4. [ 編集]

    精緻且つ大胆に完璧な映像や舞台を創り上げてきた彼はどう思っているのでしょうね。
    存命ならば表に出ることがなかった映像を用いて出来た映画のことを・・・。
    1. 2009/11/29(日) 14:30:20 |
    2. URL |
    3. AKM #-
    4. [ 編集]

    ところで

    空気読まない質問ですみませんが
    12月1日か2日に京都で
    よさげな紅葉が見れるおススメはどこ?
    ※阪急電車で行けるとこ希望
    1. 2009/11/29(日) 23:46:39 |
    2. URL |
    3. beko #-
    4. [ 編集]

    ホッキョクグマさんへ

    安心しました。

    初桜さんへ

    >京都のお写真、大変美しく癒されました。

    ありがとうございます。

    >彼の本来の姿が垣間見えて

    私も最近賑わせていた噂と違うと思い良かったです。

    >と書かれているとおりです。

    そうなんですか?
    その凄さは伝わって来ました。
    ただ、そこに感動はなかったんですね。

    >皆が見たいと思っていたところとずれちゃったんですね。

    なんとなく納得です。

    jawaさんへ

    >毎日巡回して写真の勉強させてもらってます。

    ありがとうございます。

    >評価が偏って当たり前だと思いますよ。

    あまりにも評価が高いので・・・、
    皆さん、最近でもマイケルの曲聞いているの?とも思いながら。
    ポール・マッカットニーとの曲は今でも聞いているんです。

    AKMさんへ

    リハはリハなので、表に出したくないでしょうね。
    ただ、そのリハのために一体何億掛かっているのか。
    やはり、回収しなくてはと思いますよね。

    bekoさんへ

    今年ははずれぽく、もう終わりに近いので

    地元の
    光明寺
    勝持寺(花の寺)

    素直に
    東福寺

    もう遅いか・・・
    瑠璃光院
    阪急沿線じゃないか。



    初めての方にも書き込んでもらえて、マイケルネタ書いて良かった。
    1. 2009/11/30(月) 01:41:57 |
    2. URL |
    3. SHINYA #-
    4. [ 編集]

    う~ん

    地味に遠い・・・
    1. 2009/12/01(火) 01:07:14 |
    2. URL |
    3. beko #-
    4. [ 編集]

    bekoさんへ

    光明寺は阪急沿線ですよ。
    1. 2009/12/02(水) 00:09:29 |
    2. URL |
    3. SHINYA #-
    4. [ 編集]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://shinyamurata.blog27.fc2.com/tb.php/973-c126db0b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    Shinya

    Author:Shinya
    Copyright©2005-2014 SHINYA MURATA All right reserved.
    掲載内容の無断転載、商用利用を禁じます。
    リンクはフリーです。
    バナー
    クリックお願いします。

    フリーエリア

      バナー
      クリックお願いします。

      FC2 Blog Ranking



      写真素材-フォトライブラリー
      写真 素材


      ■ご購入はこちらから■

      ■Nikon D700
      ■Nikon D300
      ■SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC /HSM
      ■SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL  楽天最安値
      ■SIGMA 24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO  楽天最安値
      ■Tokina AT-X124PRO DX 楽天最安値
      ■TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical

      Google

      最近のコメント

      カテゴリー

      FC2カウンター '06/2/7から

      FC2ブログランキング

      FC2ブログランキング

      リンク

      このブログをリンクに追加する

      ブログ内検索

      RSSフィード

      メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      最近の記事

      月別アーカイブ

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。